2017/08/19 (Sat) 「en pente」 OPEN HOUSEのお知らせ

クライントのご好意により
「en pente」のオープンハウスを行わせていただきます。

20170819 en pente

見学を希望される方は、下記まで必要事項を明記しメールをお送りください。
後日、住所や地図をお送りいたします。

< 必要事項>
お名前・住所・年齢・電話番号・ご職業・ご予算・見学人数・見学希望時間・返信用メールアドレス
< 申し込み用メールアドレス>
oosugi@atelier-02.com

OPEN-HOUSE | trackback(0) | comment(0) |


2017/08/10 (Thu) 休暇のお知らせ

8/11~8/15まで夏季休暇をとらせていただきます。

実際には色々と仕事が入りほぼ休みがないのと同じ状態になっておりますが、
この休みの時期は仕事に集中したいため電話やメールには対応できない場合がございますがご了承ください。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/08/02 (Wed) UA値

さて、国の政策で色々と翻弄される建築業界ですが、、、
Q値から現在はUa値に移行し今年から弊社も全物件Ua値表記に移行する予定です。
で、
「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」
を受けたいとのクライアントの希望から、今回は
「断熱等性能等級4」以上の住宅を作くらなければならず
性能証明を得ることとなりUa値を計算しました。

結果はと言いますと
基準値0.46W/m2K以上の性能に対し、0.27W/m2Kですのでだいぶ余裕でクリア
20170820UA値

Q値とUa値の違いはまた別の機会で書くとして、Ua値もQ値も家の断熱性能を表す指標となるので
押さえておきつつ、そのほかの大切なことも忘れずに建物を設計したいと思いました。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/08/01 (Tue) 7月も終わり、、、

7月も終わり、いよいよ8月
夏真っ盛りと言いたいところですが、少々北海道は暑さも和らぎ、なんだか秋に向かいつつある気配を早くも感じる今日この頃。。。
弊社物件もほぼ着工、今月には竣工する物件が2つほど

7/27(日)には西区でOPENハウスを予定しております。
詳しい内容は近日アップいたします。

で、OPENハウス予定の西区の住宅から
20170802KHOUSE
タイル工事もいよいよ終盤、お風呂も気持ちよさそうです。


次は中央区の住宅、こちらも西区の住宅と同様に終盤です。
20170802UHOUSE
こちらは建物完成後すぐに引き渡しとなっておりますので今回はOPENハウスは致しません。
ご了承ください。

次は倶知安の住宅、いよいよ土台敷が始まり1週間ほどで大まかな骨格が見える予定です。
20170802ohouse
昨年のle pontに入ってくれた大工さんがいるので、心強いっ!


次は手稲区の住宅、シルエットも良くリビングからも札幌の街並みがチラリと見え想定の結果に一安心。
20170802yhouse


こちらの住宅は岩見沢です、見積もりから契約、着工と大忙しでしたが無事、杭工事に間に合わせるべく
無事に地鎮祭も終了です。
20170802hhouse


そして、来年の着工に向けて、土地のレベル調査を行い、各物件のプランを作成し始めています。
一気に色々動き始め少々バタバタしておりますが順次計画は進めておりますので、プランは少々お待ちくださいね!

20170802thouse

20170802bhouse

20170802thouse

20170802mm








キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/07/15 (Sat) 暑い日の対策

暑い日が連日続きますね。
本日、来年の計画で中標津に来て涼んでいます。と言いたいところですが。。。35°もある中標津です。
20170715中標津 (3)
敷地はここ

ここからは
20170715中標津 (2)
このような景色が眺めることができ

20170715中標津 (1)
近くにはこのような川もあります。
鳥のさえずりを聞きながら、、、若干、、、蚊やアブにさされつつ、、、気持ちの良い朝の散歩

頭の中は、模型と図面の中をうろうろしながらどのような景色が見えるかなど
楽しい思いが駆け巡ります。


さて、タイトルに移りますが
暑い日が連日続きますが、皆さん家の暑さ対策はできていますか?
たいていのクライアントさんには計画時になんかしらのタイミングで話していますが、たいていの方は忘れていいるようですのでおさらいです。
暑い日は少々朝早く起きて、冷えた外気を沢山家に取り入れ、家の内部を冷やしてください。
そして、室内温度と外気温が一緒になるころ窓を全部閉め、日光が入る窓はカーテンを閉めるなど日射が室内になるべく入らないようにしてください。
そして、排気口を閉じ(場合によっては養生テープ等でふさぐ)、2階にあるトイレなどの換気扇をonとして
室内を負圧としてください。
そうしますと、パッシブ暖房換気の家の場合ですが、床下にある外気取り入れ部分からは、地中に埋設している管を通った外気は地中温度で冷やされ室内に入ってきますよ。
蒸し暑い場合や、湿度が気になる場合は除湿器を回してみてください、若干除湿器の熱も出ますが、除湿されることで少しは気持ちも良くなります。

なんだか難しいと思うかもしれませんが、
魔法瓶(すでに死語でしょうか?)の水筒(家)に氷(早朝の冷気)を入れてもふた(窓)を開けっ放していたらどうでしょう?
すぐに温まってしまいますよね?ですので、しっかり蓋(窓)を閉め、日向に置きっぱなし(窓から日射が入りっぱなし)とならぬよう
日陰(窓にはすだれやカーテンを閉める)に置くと当然ながら、数時間は冷えた冷たい飲み物を飲めますね
非常に簡単です、少しの工夫で夏はエアコンなしでも乗り切れます。

そんな工夫をしながら温度確認をしてみました。
我が家「イヌエンジュの家」ですが今年は、北海道大学の羽山先生が実測を行いデーターを研究材料の一部としていただいております。
夜から早朝にかけて冷気を取り入れたナイトパージを行い
温度分布の確認です。


2階リビングは少々熱いのですが最低の室温が24.0°→最高室温が27.8°
20170514イヌエンジュの家 (1)


1階洗面室は最低室温22.5°→最高室温24.8°
20170514イヌエンジュの家 (2)


1階玄関は最低室温22.9°→最高室温24.3°
20170514イヌエンジュの家 (4)


1階寝室は最低室温22.1°→最高室温22.6°
20170514イヌエンジュの家 (3)

このように14日(金)は35°近い外気温でしたが、、、2階以外は安定した室温です。
1:コンクリートの蓄熱効果を利用したナイトパージ
2:窓面の日射制御(窓は外側でできれば日差しをカット(すだれなど)、できない場合はカーテン)
3:アースチューブからの外気取り入れと除湿
この夏の3段活用で夏は乗り切れますよ~

2階に寝室のある方は、この時ばかりは1階で寝ると、寝苦しさ半減です。
是非ともお試しをっ!





イヌエンジュの家 | trackback(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi@atelier-02.com
URL atelier-02.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード