2017/02/01 (Wed) 春に向けて

いよいよ2月
科学大学(旧道工大)の後期の設計演習の非常勤講師を本年度も無事終えることができました。
1回目の課題よりも2回目の課題となると精度も上がって
実力も向上している生徒が多くみられた様に思います。
設計というのは非常に難しいのですが、設計者が自ら諸条件が難しいからと線引きをせず、
この難しい難問をむしろメリットにはならないか?などと紐を解しながら
問題と向き合うところに面白味があります。
答えは設計者によりまちまちで正しい答えは、中高生の問題を解く様に一つではありません。
夢をもって、ぜひ人材不足の建築業界に入っていただき、若き力を今後発揮していただきたいと希望します。

そして私はといいますと、春に向け設計作業も順次進めています。また、計画も同時並行しながら
あれやこれやと駆けずりまわっております。

いづれにしても長い冬も終わり、春がやってくるでしょうから、春に備え前向きに頑張るしかありません。


キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/26 (Thu) 第16回「きらりと光る北の建築」

第16回「きらりと光る北の建築」に選ばれました。
2月には表彰していただけるとのこと
感謝!
20170126北の建築

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/23 (Mon) ハウズさんより

ハウズさんより
ベスト・オブ・ハウズ・2017デザイン賞として下記をいただきました。
ありがとうございます。

20170125ハウズ

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2017/01/18 (Wed) ベスト・オブ・ハウズ 2017 デザイン賞

ハウズさんより下記メールをいただきました。

益々頑張りたいと思います。

20170118ベスト・オブ・ハウズ 2017 デザイン賞

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2016/12/27 (Tue) 2016年のハウズファミリールーム・和室編のベスト10に選ばれました。

なぜ和室とファミリールームが一緒なのか?少々疑問ですが。。。
弊社設計のBLACK-BOXの和室が選ばれたようです。

実はこの和室の天井は無地のタイベック(防風シート)を用いています。
素材は押入れなどに置く、水取りぞうさんの上ふたの紙です。
建築の現場では、断熱材の外壁側に張る材料で、耐久力がありながら、和紙の様な表情が前々から
仕上げ材に用いることができるのでは?と思っていました。紙の様な素材ですから当然光も透けるのです。
ですから天井裏に照明を仕込んで光天井となっています。
また、写真の左手の壁は外壁と同材です。
外壁は貫材や胴縁材です、通常はこの材料も仕上げ材とはなりませんが
今回の和室は通常仕上げ材では無い材料を室内の主役として用いています。
また、小さな空間のため障子側に向けて角度を設け遠近感から空間を少しでも広く感じるようにしています。

このような空間ができるのも
クライアントと設計者との調和があってこそです。
ちょっとした遊び心と包容力に感謝!
20161228BlackBox

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

URL→http://www.geocities.jp/oosugi_02/

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi_02@ybb.ne.jp
URL http://www.geocities.jp/oosugi_02/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード