2013/03/18 (Mon) 今年の雪

ようやく3月中旬で春の訪れを少し感じてきました。
我が家の屋根を見ると、周りの家より大きな雪の塊が乗っていて
良い断熱レベルにあること,そんなことからムフフっと感じていることに違和感もありますが
この雨でさすがに想定している荷重よりオバーとなっていると思われます。
北海道は多雪区域ですから当然後から降った雪の荷重で閉め固められ重く見積もるのですが
さすがに1.3mの積雪荷重+雨でさらに雪が水を含んだスポンジ状態は想定外
1.5mの積雪荷重で設計をしていましたが、おおよそ荷重以上となっていると思われ
雪下ろしを想定していなかった我が家の雪下ろしを決行!
上がってみると腰までズボズボと埋まりながら・・・屋根で遭難しそうなくらいの量です。
手前が我が家の屋根(すでに50cmくらいは雪を下しての状態です)で奥の屋根がきっと昭和50年代頃の
家の屋根、当然ながら当時と比べ現在は断熱材料も豊富で構法も進歩していますから
屋根を見ると当時からのどの程度変わってきているかもわかります。
20130318イヌエンジュの家の屋根の雪

こちらはリビング上の煙突
上部の半分は埋まっており
下の台座部分は煙突の暖気で空洞化し
そこへ落ちる私・・・屋根上で骨折でもしたものならどう救出されるのか?と思いながら・・・
20130318イヌエンジュの家の煙突
下から様子を眺めていた妻も、時折屋根で消える私に・・・・

現在私の行っている設計では積雪1.5mで約3㎜~5㎜くらい梁が撓む計算となっていますが。
あまり荷重が長く続くと、クリープ現状といって撓んだままの癖がつき撓みが増大する場合もあり
やはり1.5m近辺で一度雪を下すことが適切かと改めて感じました。

これを読んでいる弊社のクライアントさん1.5m近辺を目安としていただき
あまり雪が積もった屋根に雨が降った場合は荷重が急に増えることが想定されますので
雪下ろしをその場合はお願いします。
雪下ろしを行う場合ですが、すべて雪を下す必要は無く、むしろ雪を少し残すように
屋根の雪を下してください。
雪下ろしですべて雪を下そうとすると、スコップで屋根を傷つけ雨漏りの原因ともなります。
また、雪庇などで屋根の端が屋根上からは見えずらいことも多々ありますから
あまり端に行かないように注意してくださいね。

20130318イヌエンジュの家の屋根から

雪下ろしを終える頃には、屋根でTシャツになりながら汗だくとなって仁王立ち。
手が“プルプル〟写真もブレ気味で、早くも筋肉痛が・・・

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2013/03/08 (Fri) 初その2

1週間ほど前に打ち合わせで中標津へ行ってきました。
飛行機から北方領土が見え、えっこんなに近いの?と驚きました。
中標津周辺にはきっと大学のときに旅行で行ったきりだったでしょうか?
あのころとはまた違った印象でしたし、戻ってきてからの大変なニュースに自然の厳しさを改めて感じました。
20130226中標津1
写真は牧草地の雪です。
まるで白い砂漠のような風景が、風の強さを物語ります。
この厳しい自然とどう向き合うかが設計のキーワドにもなりそうです。
T様~奥様の手料理と美味しいワイン(奥様がワインんの資格をお持ちなので今後は色々教えていただこうと思います)美味しいワインのご馳走様でした、次回はこちらへお越しください。


こちらの写真はその前の出張の紋別での写真です。
20130224紋別
20130224紋別2
決して観測隊に加わったわけではありません。


20130224紋別3

20130224紋別4

さて、紋別のS様
先日はこちらでも美味しい奥様とご主人の料理と特選ワインをごちそう様でした
今年はワイン好きの方が多そうなO2のクライアントの方々。
現在プランを作成中ですのでもう少々お時間を!

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi@atelier-02.com
URL atelier-02.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード