2013/04/27 (Sat) 基礎周り

ANGLEの現場
やり方から配筋のチェックとアンカーボルトのチェックなどなど。
まずはやり方
20130427ANGLEやり方
建物の壁芯から敷地の離れや、設定レベルの確認をクライアントと共に行います。


位置等問題なければいよいよ根掘りです。
雪解け水などで地盤のから水が出ないか?等 周辺は粘土質の場所なので少し心配がありましたが
比較的良好のようです。
2013ANGLE根掘り


根掘りが終わると
基礎の配筋です。
写真は基礎のフーチング部分です。人間に例えると、地面と足との接点の上部の荷重を支える部分です。
2013ANGLEベース

こちらは鉄筋と土との被り厚のチェック。
2013ANGLE基礎かぶり

そして鉄筋のピッチや太さも確認します。
2013ANGLE基礎配筋

写真は基礎に開けた人通口(床下の点検の時に人が通り抜けできるように開ける穴)の補強です。
2013ANGLE開口補強

こちらは基礎と土台を連結する大事なアンカーボルト
ビニールから飛び出している鉄の棒がそれになります。
アンカーボルトですが、一般のものと、特に大きな力が加わる部分とで太さや長さも異なります。
また、アンカーボルトの位置がさらにとても重要で
力の加わる柱や、土台の継手、筋違の位置によって決まり事があるので
単にあるピッチで入っていればよいわけではありません。
上記の土台の継手のオスかメスの継手によっても入れる位置が異なりますので大工さんの切り込みやプレカット図を確認しながらの位置決めとなります。
コンクリートを打って(流し込んで)すぐの部分は雨のが入らないようビニールでふたをします。
(表面がある程度硬化してしまえば雨にぬれても構いません)
2013ANGLEアンカーチェック
ある程度固まったコンクリートはその後むしろ水(雨)に濡れ湿潤なほうが化学変化が促進され強度が出ます。
真夏にはむしろ硬化最中のコンクリートには散水をしたりして
急激にコンクリートが乾かないようにむしろするのです。

こちらがアンカーボルトの位置を示した図面です。
意外に現場が始まっても、現場に合わせた作図作業もあるのでそれなりに忙しくなります。
2013ANGLEアンカー図












ANGLE | trackback(0) | comment(0) |


2013/04/25 (Thu) イベントのお知らせです

4/25(木)~5/1(水)
さっぽろ東急百貨店5F美術画廊
家具と帽子と革小物合同企画「春色の暮らし展」
家具は澪工房、帽子はMints、革小物はidoの三社です。
b3po


澪工房さんは「しまう」家具をテーマに、
着物箪笥やチェストやコンソールなど展示します。
che


Mintsさんの帽子は素材はリネン、
リボンはシルクで素材にこだわっています。
カジュアルにもエレガントにもかぶることができます。
mg

帽子のつば部分には、ワイヤーが入っており、形が作りやすく、
リボンの形も結び方を変えることができます。
サイズも頭のサイズで、お作りすることができます。

idoさんの革小物は人気商品 手のりジンベイをはじめ、革小物が並びます。
スマホやメガネを入れるのに便利です。
新作のバッグは、矢印がモチーフです。持ち手がとってもかわいいです!
posuta-


期間中 作家さんも毎日在廊とのことです。
もしお近くへ来る事がございましたら、
どうぞお立ち寄りください!


ついに発売!
建築家カタログ
北の住まいを
建築家とつくろう
vol.5
2013建築家カタログ

5/18(土)~5/23(木)
紀伊國屋書店札幌本店
2F ギャラリースペースにて
「北の建築家との家づくり」
-北国で培った設計ノウハウ-
2013カタログイベントDM

18日(土)は15:00~16:30
紀伊國屋書店札幌本店 1F インナーガーデンにて
「北の住まい トークイベント」
-あなたの住まい、建築家といっしょにつくりませんか?-
第1部:北海道ならではの家づくりポイント
第2部:北国で培った設計ノウハウ等
司会はFMノースウェーブでもお馴染みの
竹本アイラさんです!


9/5(木)~9/8(日)
JIA建築家大会2013北海道が行われます。
会場は
札幌市教育文化会館
札幌市地下歩行空間などです。
2013北海道大会DM

基調講演
9/6(金)13:30~15:00(予定)
探検家・武蔵野美術大学教授
関野 吉晴さん
シンポジウム
9/6(金)15:30~17:00(予定)
環境ジャーナリスト
村上敦さん

どうぞめったにお目にかかることができない方々ですので
今からスケジュールを空けて聞きにいらしてください。


イベント等のお知らせ | trackback(0) | comment(0) |


2013/04/15 (Mon) 実施図

先日、ようやく実施図が完成し最終の見積もりへ。
実施設計が始まると、さすがに同時進行している計画の進みが鈍くなってしまいます。
クライアントさんごめんなさい。

主な作業ですが
大まかに4工程あり
①基本設計~クライアントの要望を整理し、色々と提案等をしながら建物の構成を練り上げます。
②実施設計~基本設計を基に実際に工事を行うための図面を作成します。
③見積もり調整~実施図面を基に建設会社に見積もりをお願いし、
見積もり内容を検討し施工者の選定の助言を行います。
④工事監理~現場に定期的に出向き、図面と現場との照合や図面では表しきれない詳細等を職人さん等と打ち合わせをします。

実施図面ですが、一般的な木造住宅ですと30~40枚程度作図を行います。
以前ですと、手作業で作図を行っていましたが
現在はすっかりパソコンでCAD/キャドを用いての作図が主流となりました。
20130415O-HOUSE実施図

パソコンでの作業ですが、クライアントさんによっては
なんとなくすぐ出来上がるのでは?と思われますが。
ほぼ以前と同じで、一本一本線をキャド上に作図していきます。
もちろん多少はコピーなどもできますから楽にはなっていますが、作図にかかる日数は
作図のみしていても2週間程度かかってしまいます
(朝から晩までみっちり作業を行っても・・・)
出来上がってしまうと、紙に書かれた線でしかありませんが、私たち設計者にとっては
一本の線にいろいろな意味が示されており単純な一本線では実はありません。
分かりづらいかもしれませんが下の図面がパソコンに映し出されている画面です。
20130415図面3

手書きの図面からCADに変わったことで、CAD上では原寸のような図面を作成しており
図面の精度も手書きに比べ上がっています。
精度も上がることで、ごまかしがむしろきかず1㎜単位であれやこれやと悩むこともしばしば。
上のパソコンの画面左下の赤丸部分をを拡大していく下記のようにとどんどん大きく示されていきますから
現場では設計者のCADデーターを見ながら納まりを確認したりと作業もより高度化しています。
20130415図面4

コンピューターも進化しているので
計画段階でCGを作成しクライアントとイメージを共有する作業も飛躍的に向上していいます。
計画段階でのパースが下
ICONキッチンパース1
実際に建物が建つと下記の写真
ICONキッチン写真
かなり計画の時のCGと実際の出来が近いと思いませんか?

便利になる一方で設計する場合の作業量がかなり増えているのが現状です。。。

現場の職人さんも、図面の単純な線の中に隠れた意味を読み解きながら作っていくので
これまた大変な作業なのです。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2013/04/14 (Sun) 地鎮祭

今年は雪解けが遅いし、いまだに雪がちらつき
どうなることやらと思いますが。
いよいよANGLEが着工します。

20130412ANGLE地鎮祭

で、いつもながらいきなりのタイトルの発表です。
えっ?これ家のタイトル?
とこのブログを見てクライアントは家のタイトルを
知ることになるのですが・・・・いつもながらいきなりの発表です。
クライアントさんいかがでしょうか?このタイトル?

ANGLE | trackback(0) | comment(0) |


2013/04/05 (Fri) 春

このところの暖かさですっかり道路の雪も減りましたね。
昨年、秋にパッチワークのクライアントさんのお庭からいただいたおすそ分けを
雪が降る前に植えました。
雪解け早々に雪の間から顔をのぞかせたムスカリとチューリップが
春の訪れを告げてくれています。
毎日、庭の掃除とゴミ捨てがてら、覗き込むのが楽しくなってきました。

20130405ムスカリとチューリップ
パッチワークのクライアントさんですが、私が独立して間もないにも関わらず依頼をしてくださった
今でも大事なクライアントさんです。
おかげさまで、ATELIER O2は設立してから7年がたち。
8年目に突入いたしました。
おすそ分けを毎春見ながら初心の気持ちを忘れずに設計活動に今後も専念したいと思います!

先日はクライアントさんが紋別からお宅訪問で我が家(事務所)へ
打ち合わせをしながら色々と情報を共有しつつ、さらにイメージを膨らませ
おおよそよさそうな案へ固まりつつあります。
遠くからお越しいただいたにも関わらず・・・色々とお土産までいただいてしまいました。
美味しく数々の乳製品をいただきました。
娘も「この牛乳~美味しすぎる♪~」と舌鼓をならしておりました!
ありがとうございます。

20130405興部牛乳

1物件が先日工事契約となりました(弊社の物件をあらかじめ数件見て、この工務店にお願いしたいと、初期の段階からのご指名です。)
いよいよ着工に向け動いています。
(図面直しと、確認申請の一部訂正に私の業務が少し追いついていませんが頑張ります)

また、お話をいただいてから1年半色々と計画をしていたO-HOUSEも実施設計が8割程度が終わり
こちらも着工に向け着々と進めております。
(思いのほか図面枚数が多く手間取っております)

紋別S様~図面は来週中にお送りできるように進めております。もう少々おまちくださいね。
M-BOX様~予定通り来週より概算図面作成いたしますので少々お待ちください。
W様~お仕事お忙しいでしょうけれど、家づくりは息抜きしながら楽しみましょうね。来週の打ち合わせよろしくお願いいたします。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

URL→http://www.geocities.jp/oosugi_02/

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi_02@ybb.ne.jp
URL http://www.geocities.jp/oosugi_02/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード