2016/06/29 (Wed) サーモカメラ

今日は外はかなり熱いようです。
ようですと他人事のように書いているのですが、エアコンがあるわけでもありません。
しかし、今日のようなカラットした気温ですと多少気温が高くても気持ちが良いくらいですね。
20160629イヌエンジュの家1
しかし、子供の遊ぶ道路は、、、46.2℃、、、輻射熱で熱そうです。。。元気に走り回っていますが。

20160629イヌエンジュの家2
こちらは小屋の付近の温度35℃となっています。

20160629イヌエンジュの家3
リビングは少しひんやりした空気が漂います、かといって窓を閉めているわけでもありません。
(エアコンは我が家にはありません)
通常であれば窓を開けてるのだから熱くなるだろう!と思われるでしょうけど、コンクリートの蓄熱効果と断熱のバランスで
窓を開けていても早々簡単には冷えた躯体は温まりません。
もちろん、夜の冷たい空気を室内に取り込み、日中に温まった躯体を冷やす
ナイトパージを行うなど生活する人の工夫も必要です。

20160629イヌエンジュの家4
さらに1階の子供室付近は21.8℃下階に降りるにしたがい温度は下がります。

20160629イヌエンジュの家5
さらに寝室は20.2℃こんな日でも布団をかけて寝れます(笑
一年中寝具は同じなのです。ようは温度が1年を通じてあまり変わらない。

こんな暑い日でも断熱をして日射制御と通風がうまくいけば夏も冬も快適な空間が得られます。
安易にエアコンをと考える前に、できることを行い不十分であれば機械に頼るといった
思考回路のチェンジが日本中で必要ですね!

イヌエンジュの家 | trackback(0) | comment(0) |


2016/06/28 (Tue) 3.11

建築家協会の全国住宅部会連絡会議にて
東北支部のご協力のもと、恥ずかしながら震災後初の現地周辺を訪れるきっかけをいただいた。
写真にある赤で示されたルートをバスで走ることとなった。
20160626東北大震災視察
別の地図上では避難区域等線で示されているが、走っているとどこで線引きをされているかわからず、
居住可能な区域から制限区域にいつの間にか入ったこともわからず窓越しに街を眺めていると、
人気の全くない街に初めて出くわし、線引きという難しい問題に気づかされる。
20160626東北大震災視察2

家はおそらく何度かメンテナンス等で訪れることもできるのか、
場所によっては被害はバスの中からは見受けられない家も多々ある。
また、駐車場には車もあったり何気ない日常によく見る風景が広がる。青い空も、風もそこにはある。
しかし、人だけがそこにはいない。。。
ほとんど人のいない町の信号機が点滅し、私たちのような通過する車だけをやり過ごす。
そんなむなしい気持ちになりながらも、実際に震災を経験した方のお話も、その実際の建物でお聞きした。
写真はいろいろな方々の思いもあると思いますのでアップはいたしません。
私もそうでしたが、訪れ感じ、経験して将来を考えるべき場所といえるでしょう。
あくまでも私見ですが、人間が作るものはやはり人間の自らの手で制御できるものでなければいけない
制御できる技術が確立できるまでは決して行ってはいけないと考えさせられました。

最後に、世界的にも有名な建築家がこの沿岸で設計した建物を見学させていただきました。
こちらも個人の私見です。
このような状況下で震災後設計をされたにも関わらず、小さな建物にエアコンが6台もあり
その空間で人が過ごしていました、、、もっと根本的なことを考えるべきで、
それを考慮の上にこの空間が形作られたのなら理解はできるが、
あまりにも私にはむなしい建築家像をそこに見ました。。。
少なからず、未来を考え自分でできる範囲のことは可能な限り設計に生かしたいとおもった瞬間でもありました。

東北の建築家協会の皆さま、このような貴重な経験をさせていただき感謝を申し上げます。また、被災された多くの方々の
気持ちが少しでも癒されますようお祈り申し上げます。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2016/06/22 (Wed) 3年がかり

ようやくの晴れ間、庭に出てみると
蛇イチゴがわんさか蔦を伸ばし、実を赤くして庭を飾る。
蛇イチゴ
あれやこれや毎年のように妻と庭に植える植物を相談しながら緑を植えてきた。
敷地に合わないものもあれば、わんさかのびのびと緑を増やすものもある、試行錯誤しながらの3年の庭づくり。
今年は、妻も私も3年目になんとなく形になった?庭を見て何も植えようとは言わなくなった。
IMG_5507.jpg
素人ながらに少しは見れる?庭になったのか。。。。?

次の目標は裏山をもう少し整えたいのだが。。。頭にイメージはあるのだが。。。

イヌエンジュの家 | trackback(0) | comment(0) |


2016/06/21 (Tue) 行動力基本動作10か条

以前にも少し書きましたが。
たかはし眼科を施工していただいた旭川の東成建設に貼ってあった

行動力基本動作10か条

第1条 ぐずぐずと始めるな、時間厳守。行動5分前には所定の場所で仕事の準備と心の準備を整えて待機せよ。

第2条 行動にあたっては、短時間に最高の成果を上げる事を心に誓え。そして心の中に達成意欲がメラメラと燃えるまでは決して行動にうつしてはならない。やってやるぞと一言叫べ。

第3条 指示を受けたら大きな声でハイと返事をし、直ちにとりかかること。いったん行動を開始した後は、猟犬の如く忠実に、狐の如く賢く、そしてライオンの如く勇猛に。

第4条 初めに結果の報告書を作成し、仕事の進行と共に空欄を埋めていけ。これを企画という。

第5条 行うべき仕事を列記し、項目ごとに優先順位を記せ。

第6条 行動は敏速さを旨とす、そのためには行動はきびきびと、言語は簡潔明瞭にてきぱきと進めよ。

第7条 質問されたら全員即座に手を上げ、指名された者は簡潔明瞭に答えること。わからない場合はわからない旨をはっきり答えよ。

第8条 いかなる困難に直面しても目的を放棄せず、時が深更に及ぼうとも最後までやり遂げる不退転の強い意志をもて。

第9条 行動の価値を決定するのは、所要時間と結果の良し悪しである。最も短い時間で最良の結果を得られるよう、常に、手順・方法を改善し、昨日より今日、今日より明日と、時間の短縮と結果の向上を図れ。

第10条 行動は命令者への結果報告しよって完了する。やりっぱなしは何もないよりまだ悪い。報告及び事後処理を完璧にやれ。

上記を弊社なりに変えるならば

設計力基本思考動作10か条

第1条 とりかかる仕事の時間前には周囲を整え、行動のシュミレーションを行え。

第2条 行動に当たっては、納得のいく成果を上げるために何を行うべきか冷静に考え、準備ができたら心で「よしと」思いとりかかれ。

第3条 指示を受けたら、すぐには取り掛からず、相手が何を要求しているのかしっかり心理をよめ。自分中心に物事を考えず常に相手の考えを読みながら最良の方法を模索しながら進め。指示に対し疑問を持ったら疑問を投げ返せ。

第4条 初めに前日の自分の仕事ぶりを振り返れ、常に行動を最良の方向にもっていけ、これを進化という。

第5条 手帳を持ち歩け、手帳にはやるべき仕事を優先順位で列記し、こなせたものから赤で消す。消すことによって仕事を消化した満足感を得よ。

第6条 行動は敏速が基本だが、場合によってはそうではない場合もある。常に場を読み行動し、言語は常に正確な言い回しをせよ。

第7条 質問されたらわかりやすく正確に返答をせよ、常に相手が何を考え質問に至ったかを考え質問の深層を探れ。わからないことはわからないと言え、わかったふりは決してするな。

第8条 困難は自分を押し上げるチャンスと思い率先せよ。チャンスはその辺に落ちていることを自覚せよ。

第9条 行動の価値は、所要時間と結果のみである。結果が悪ければ途中経過の努力の価値は無い。常に最良の結果が得られるよう行動の方法を探り、短時間で行動を行え。自分を会社と社会に合わせ進化できない者は絶滅する、進化できるもののみが生き残ると思え。

第10条 行動は相手の思いを考え行え、そして結果に疑問があれば常に報告せよ。やりっぱなしはなにもしないよりまだ悪い。

どうでしょうか?
少し堅苦しい設計事務所のようですが、これを心に思いこれからも進化できればと思います。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


2016/06/07 (Tue) 地鎮祭

いよいよ始まる
「La colline」 地鎮祭は晴天に恵まれました。
敷地が複雑で造成をなるべく避けるようにしているため基礎工事が複雑です。
すでに、基礎工事を行う業者と工務店と設計であれやこれやと打ち合わせが始まっております。
2016la coline

そしてこちら
「rassembler」も建物の解体が終わり地鎮祭が行われました。
朝は土砂降りの雨でしたが、地鎮祭の前には雨もやみ地固まるといった地鎮祭日和となりました。
こちらもこれから基礎工事なわけで、同様に基礎工事と地盤とをにらめっこしながらどうするか打ち合わせです。
2016rassembler

ようやく3物件着工にこぎつけ、これから残りの計画をどんどん進めなければなりません。
やってもやっても減らない業務。。。少し休みたい(泣 と泣き言を言ってる場合ではありません。。。

イベント等のお知らせ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

URL→http://www.geocities.jp/oosugi_02/

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi_02@ybb.ne.jp
URL http://www.geocities.jp/oosugi_02/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード