2012/06/10 (Sun) 気密工事って?

北海道の方ですと
家の気密という単語を聞いたことがあるのではないでしょうか?
では、建物の気密は何のために必要なのでしょうか・・・
なんとなくは分かっても適正な答えが言えるかたはそんなにはいらっしゃらないのではないでしょうか?

簡単に例をあげてみましょう。
ビニール袋に何か液体が入っていて、ストローでその液体を吸い上げようとします。
その時に、ストローに穴が開いていたらどうでしょうか?
液体は吸った分を吸い上げることはできず、穴の部分から空気も吸い上げることとなります。
隙間が無い(気密が保たれている)と、吸った分そのまま吸い上げることとなりますね。

建物も同様で、換気により新鮮な空気の出入りを行いますが、気密が不十分な場合
計画的な換気が行われないこととなります。
また、気密が悪いことは、他にも湿気を建物の構造部にまわしてしまうリスクもあります。

では、どの程度が理想的な気密なのか?
例に挙げると、札幌版次世代省エネ基準ではベーシックレベルからハイレベルの規定で
1~0.5CM2/㎡となっていますからこのへんを基準とされると良いのではないでしょうか。

気密測定

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


<<先輩から嬉しい言葉 | TOP | 5月~6月にかけて・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://atelier02.blog72.fc2.com/tb.php/174-7cdf664a

| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi@atelier-02.com
URL atelier-02.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード