2013/05/31 (Fri) 窓の性能

ようやく暖かく過ごしやすい日々となりました。
白樺花粉で鼻水、鼻血、目のかゆみ・・・あと1週間くらいの辛抱でしょうか・・・

2物件目が無事地鎮祭も終わりいよいよ着工します。
地鎮祭では祭壇に供えた鯛が朝の市場から直行したため生きておりました(びっくり!)
式の最中にピョンと飛ばないか少々心配しましたピクピクしている程度で安堵。

さて、クライアントさんもいよいよ着工となると再度色々と考えますよね、私も同じでした。
現在は断熱をもう少し頑張ってみようかな等を再検討。
断熱に関しては、当初から設計でも頑張っておりますので断熱の見直しをしても意外に性能は大きく上がりません。
サッシについては金額も意外に大きいため考えてしまいますよね。
ということで
クライアントさんに少しイメージしやすく説明をすると
●一般の樹脂サッシlow-eペアガラスアルゴンガス入り(熱還流率2.33W/㎡k)をグラスウールの16kg相当の物に換算すると約19.6mmほどの厚さ
●木製のlow-eペアガラスアルゴンガス入り(熱還流率1.3W/㎡k)をグラスウールの16kg相当の物に換算すると約34.6mmほどの厚さ

同じガラスなのにグラスウール換算すると15㎜の厚さぶんの違いが出ます、違いは樹脂と木の枠の部分の違
いでこれだけの差が出ます。
また、えっつ
グラスウールに換算するとこんなにサッシの部分って性能が悪いの!?と驚かれるのではないでしょうか。
●木製サッシでもトリプルガラスを使ったもので
熱還流率が0.923W/㎡kというものもあり、こちらはグラスウールの16kg相当の物に換算すると約49㎜となります。

これから建物をお考えの人も上記を頭の片隅に入れて総合的に判断されるとより良いのではないでしょうか?


キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


<<2日目 | TOP | トークイベント等のお知らせ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://atelier02.blog72.fc2.com/tb.php/244-cf9a820a

| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi@atelier-02.com
URL atelier-02.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード