2013/07/08 (Mon) もう7月

夏本番となってきました。
2つの現場も着々と進んでおります。

まずは、ANGLE
20130708ANGLE玄関廻り
外壁の板金も貼りはじめ、家の雰囲気もだいぶ出てきました。
サッシがなかなか届かずやきもきしていましたが、現場も追い上げいよいよ仕上げ工事です。
なかなか届かなかったサッシですが、待ったかいがありましたね!
20130708ENGLEサッシ
内部は下地のボードを貼りはじめ仕上げに向けて着々と進んでおります。
20130708ANGLE1階内部

次はCIRCLE
少し前の現場状況から
地盤が少々悪いので杭を打ち、その上に基礎を施工します。
基礎の配筋ですが、配筋のピッチ・人通口(基礎の間を通れるように基礎に開口部を設けます)の開口補強・建物の窓が大きい場合などは基礎に曲げの力が入るため、開口補強筋のチェック等を行います。
2013CIRCLE人通口補強
なるべく人通口の上端筋は切らずに通すことが良いですし、開口部にも補強筋を設けます。

ベースの鉄筋ピッチ・布の鉄筋ピッチも現場で確認します。
2013CIRCLEベース鉄筋ピッチ
2013CIRCLE布鉄筋ピッチ

そして、一部敷地の高低差があり、凍結深度が浅くなりそうな場所については基礎を下げるなども必要です。
2013CIRCLEコナー凍結深度

鉄筋の検査後に型枠が設置され、今度は断熱材やかぶりのチェック、そして基礎と木造部の土台を連結させるアンカーボルトのチェックを行います。
20130708CIRCLE断熱

いつもブログには書きますが、このアンカーボルトは耐力壁の位置、土台の継手によって入れる場所の決まりごとがあり適切に施工されなければいけません。一本一本所定の位置にあるか確認をします、また特に大きな力が加わる位置ににはより大きなボルトを施工しまなければならずそちらもチェックをします。
20130708CIRCLEアンカー
また、型枠にコンクリートを流し込むときにこのボルトが沈まないように事前に設置します。
たまにコンクリートを流し込んで、固まりつつあるコンクリートに田植えをするようにアンカーを入れている現場を見かけますが、アンカーボルトがその場合は沈むことがあり、ボルトを締め付けるナットが不完全となることも考えられ、私の現場では事前に施工してもらうようにしています。
また、このボルトにコンクリートを流し込むときに飛び散るとボルトの締めが甘くなることもあるため、現場では保護をしてくれています(こちらはもう設計側から言わなくても現場が経験からより良い施工方法をしてくれてておりますので安心ですね)

週末は来年に予定している建物のファーストプランを出してきました。
クライアントにも趣旨を理解していただき、気に入っていただけた様子です!
このクライアント(社長)ですが、「実はね私は仕事は立ってするんですよ~」と
机のボタンを押すとウィーンと上がるではないですか~ウォー
経営者とはこのように少し普通の感覚とは異なったところを持っているようでなんだかこちらも触発される方が多いですね!
私たちの仕事もすっかりパソコン中心で座っておりますが、15年くらい前の手書きのころは中腰で図面を書くことが多くなんだか製図版を思い出しました。

クライアントに触発された近日の例では。。。。
こちらも来年着工する計画の方なのですが、ご夫婦でマラソン大会に出ていたりと・・・
私もこのままではいかんと思い、毎朝5時に起床し仕事をしているのですが、30分の早朝ウォーキングの時間を設け、その後仕事に取り掛かっております。
で、これがすこぶる調子が良く、気持ちが良いのです。
意外なことに、朝5時にすでに沢山の方が、ウォーキングやジョギング、犬の散歩等をしており、意外に皆さん「おはようございます」と声をかけてくれるのが何とも嬉しいです♪

さて、後半の着工物件もまとまりつつあり着工へ向け図面を大急ぎで仕上げなければなりません。
先週末は時間削減より日帰り紋別へ、以前の厚岸日帰りの経験から、寝袋や温泉グッズも車へ乗せ準備万端ではありましたが、厚岸の5時間に比べると。。。あれっこれは日帰りで十分いける。。。と少し距離感覚がおかしくなっている自分にも気づきつつ、、、ここまでしなくてもよかったかと。。。
後半はかなりハードで現在施工中の物件の監理・これから着工の物件の図面作成・来年着工物件の計画と毎日ヘトヘトになるわけですが、夏も子供と楽しまなければならず。。。イチゴ狩り・水泳・敷地調査(2物件)と1日でこなすなど(笑
自分でも変態だなと・・・思いつつも。
ウォーキングのおかげか、、、体調はすこぶる良いのでありました。。。

キママブログ | trackback(0) | comment(0) |


<<現場・実施設計・計画などなど | TOP | 春の中標津や現場などなど・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://atelier02.blog72.fc2.com/tb.php/247-fe9ade9f

| TOP |

プロフィール

02

Author:02
ATELIER O2
オオスギ の かなりキママナブログです

URL→http://www.geocities.jp/oosugi_02/

趣味:アウトドア【カヌー・キャンプ・スキー】・旅行・写真・子供と遊ぶ・仕事・お酒を飲む・このごろメタボ解消にはじめた水泳・妻に教わりながらのパン作り(時間のあるとき)

ATELIER O2
札幌市手稲区富丘5条3丁目 1-26
TEL 011-676-7357
e-mail oosugi_02@ybb.ne.jp
URL http://www.geocities.jp/oosugi_02/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード